6月のコンサート案内

6月4日 第101回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート                      お知らせをご覧ください。

6月11日 (土)14:30~  ヴォーカルジョイントコンサート                   (声楽ソロとア・カペラクインテットのコンサート)                    出演 ソプラノ:中島美和 ピアノ:中西直子ア・カペラクインテット                                 入場料1500円(1ドリンク付き)

6月15日(水)至福の調和 A Blissful lHarmony コンサート                  ピアノ 有本紀 クリスタルボウル なーや                        入場料 予約4000円 当日4500円 

6月18日【土) 15:00~ オーボエ& ピアノ ミニコンサート                ピアノ 坂本玲子 オーボエ 葛西 梓乃                          入場料 1000円 連絡090-6697-0726

6月19日(日)15:00~ Music Adventure of Free Energy!                 うた はらみづほ ピアノhajime ドラム、パーカッション 木村優斗            入場料 一般予約2000円 当日2500円 学生予約1000円 当日1500円 連絡070-5069-8765

6月22日~27日 旭丘高校美術部校外展  

6月25日(土) 18:30~ ッモーツァルトとショパンを讃えて                ピアノ 佐藤勝重 フルート 南加奈子                            入場料 一般 3000円 学生1500円 連絡 0166-48-9454

6月26日(日) 15:00~ 大石学 PIANOSOLO  様々なジャンルのエッセンスを吸収し生み出すそのメロディ・ラインは”理想の旋律”として高く評され、耳の肥えた音楽ファンからも絶大な支持を得ている、大石学 毎年6月に紺のギャラリーで抒情的な心に響くジャズを披露してくれています。                                          入場 料3000円 連絡OKUI MIGAKUギャラリー011-521-3540

 

 

 

 

 

 

 

OKUI MIGAKUギャラリ―コンサート100回記念コンサート-2

5月15日(日)第100回のコンサートが開かれました。毎年春にスタートするギャラリーコンサート、阿部ご夫妻によるチャリティーコンサートがちょうど100回となりました。今年は次女の幸奈さんも演奏してくれました。                

s-DSC_6951 s-DSC_6960 s-DSC_6953 s-DSC_6958OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート100回記念コンサート                   100OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート                        春への憧れvol.Ⅺ  『Thanks-Danke-ありがとう』                     出演 フルー:ト阿部博光 ピアノ:阿部佳子 ヴァイオリン;阿部幸奈              プログラム                                        フェリックス・メンデルスゾーン:春の歌 op.62-6                        Fl:阿部博光 Pf:阿部佳子                                 リリー・ブーランジェ : 春の朝に                             Fl:阿部博光 Pf:阿部佳子                                 フィリップ・ゴーベール : バラード                             Fl:阿部博光 Pf:阿部佳子                                 ユージン・グーセンス: 4つのスケッチop.5                          Fl:阿部博光   Vn:阿部幸奈 Pf:阿部佳子                          カール・ライネッケ : バラードop.288                           Fl:阿部博光 Pf:阿部佳子                                 シャルル=マリー・ヴィドール : 組曲 op.34                        Fl:阿部博光 Pf:阿部佳子                                 アンコールは3人によるフランツ・ドップラーのアメリカの主題による小二重奏曲 op.37

 なじみのある曲、心にやさしく響く曲の演奏に会場が一つになった感じでした。 ヴァイオリンの幸奈さんはギャラリーコンサートが始まった時は確か小学1年生、こうして美しい音色をここで披露してくれるのが夢のようでした。 理に捧げていただいた24歳で世を去ったブーランジェの「春の朝」は理が遺した「春の風はとても優しくて僕の悩みをすべて吹き消して僕の体を何とも言えないような感じで包み込んでくれる・・・」と始まる春の詩を思い浮かばせてくれました。 アンコールは息の合った3人の美しく力強くかつ軽快な演奏にこれからも頑張ろうと力を得ました。

演奏後はパーティーが、サプライズの14日に演奏してくれたグスティカルテットの演奏から始まりました。自家製ハム、ベーコン、スモークサーモン、手作りケーキ、座忘庵の料理が並びました。

s-DSC_6968 s-DSC_6970 s-DSC_6971

 

OKUI MIGAKUギャラリーコンサート100回記念コンサート-1

5月9日(月)朝日の朝刊道内版にOKUI MIGAKUギャラリーコンサート100回記念コンサートの記事が載りました。 取材していただいた秋野さんは20年前の一周忌にの遺作展を開いたとき、理の詩を紹介しながらの温かい記事を書いてくれた記者です。5月16日にはコンサートの様子を載せていただきました。 

   s-100kai 002のコピー s-100回朝日16.5

第99回 輝け! 未来の音楽家たち                            グスティ グスティカルテット +フルート                           出演                                          ヴァイオリン・ヴィオラ: 小野坂 昂亮 北嶋 ゆり佳 阿部 幸奈                 フルート:金子愛英                                    (5人はも桐朋学園大学で学ぶ2.3年の学生です。) プログラム 

モーツァルト:ディヴェルティネント第3番へ長調KV 138                     モーツァルト :フルート四重奏曲ニ長調  KV 285                      

J.S.バッハ :管弦楽組曲 第2番ロ短調  BWV 1067 から                     ポロネーズとバディネリ                                  クライスラー :弦楽四重奏曲 イ短調

  s-DSC_6919s-DSC_6942 s-DSC_6933s-DSC_6938 s-DSC_6941 

 美しい新緑をバックに若々しく音楽性豊かな美しいハーモニーがギャラリーに響き渡りました。カルテットの皆さんはそれぞれとても個性的なメンバーです。それぞれの個性がうまく響き合っているという感じでした。特にクライスラーの曲は演奏されることがまれということで初めて聞いた方も多かったのですが、素晴らしい演奏でした。80人を超す聴衆で、会場は熱気にあふれていました。これからが楽しみな5人です。いつかまたその成長ぶりをここで披露してほしいものです。

 

                   

第101回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサートのお知らせ

第101回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート                                       言葉と音楽 2016年6月4日(土)   14:30開場 15:00開演     2015年12月東京で発足、2016年2月再演と好評を博した「言葉と音楽」。     今回は札幌在住のピアニスト南直博、石井ルカを迎え、全作品の作曲をてがける石垣絢子の故郷、札幌で登場します。石垣絢子は西港出身、東京芸大の作曲家を卒業、在学中にOKUI MIGAKU ギャラリーでピアノ歌の楽しいコンサートを披露してくれました。

第101回石垣        第101回      第101渡邊      

石垣絢子 作曲・ピアノ  崎本実弥 朗読     渡邊智美 独唱

第101南 第101石井

南直樹 ピアノ連弾   石井ルカ ピアノ連弾 

入場料 一般2000円 学生1500円 中学生以下無料                        申し込みOKUI MIGAKU ギャラリー                              電話011-521-3540 ✉toyookui@jcom.home.ne.jp

s-101コンサート001s-101コンサート002

札幌出身のベーシスト瀬尾高志がベルリンのピアニストと共演 Achim Kaufmann×瀬尾高志Duo

奥井理 Gallery

Achim Kaufmann×瀬尾高志Duo 

日時:5月22日(日) 15時開演
入場料: 一般 予約 2500円 当日 3000円  学生 2000円 中学生以下無料  

ヨーロッパのジャズ・即興シーンの最重要人物!アキム・カウフマン 初来日 ベルリン在住のピアニスト・インプロヴァイザー・コンポーザーのアキム・カウフマン(Achim Kaufmann)が初来日、ベースの瀬尾高志と札幌・関東で公演をおこなう。

カウフマンは2015年度のアルバート・マンゲルスドルフ賞受賞者。同賞は、際立つ個性と才能でヨーロッパ・ジャズの発展に多大なる貢献をしたアーティストにのみ、2年に一度授与される。欧州ジャズの現在形、その成熟のありようを目の当たりにするまたとない機会となるだろう。ヨーロッパにも活動の場を拡げている瀬尾とのデュオは目が離せない。(text by伏谷佳代)

*一音目から大興奮して聴いた。遠い海の向こうで弾く大天才を思い描いた。昨年、トリスタンホンジンガーとのヨーロッパツアーで出会い、お互いの演奏を聴き合った。アキムの演奏は更に深みを増していた。そしてまさか、日本で共演する事になるとは!

夢にまで見た共演だ! (text by 瀬尾高志)

予約申し込み  OKUI MIGAKU ギャラリー 011-521-3540 toyookui@jcom.home.ne.jp

 

s-1瀬尾s-2瀬尾s-seo1のコピー                 アキム・カウフマン              瀬尾高志

s-okuigallery seos-okuigalleryura  

奥井 理の絵と詩が北海道教育大の入学式に学長の式辞で紹介されました。

 

https://youtu.be/dS4NbTus-Zk

北海道教育大の入学式が4月2日札幌で行われました。娘の大学の入学式にも出ていないのに、今日は胸をわくわくさせて参加したのです。教育大から突然電話をいただきました。理の絵と詩を入学式で紹介してもいいですかという電話でした。本当にびっくりぽんでした。どういう形で紹介していただけるか楽しみでした。それは学長の式辞の中で紹介されたのです。勉強すること、教えることの意味を本や研究を引用し、新入生に話しかけられました。勉強することの意味を理の「19歳の叫び」の地球人生は素晴らしいという詩を紹介されたのです。学長の式辞は学生に寄り添った心に響く素晴らしい式辞でした。蛇穴学長は以前から理の絵や詩を学生に紹介してくださっているということでした。感激しました。入学式では阿部博光先生が教育大のオーケストラを指揮され、楽しいひと時を過ごさせていただきました。

s-DSC_6732 s-DSC_6749s-DSC_6771s-DSC_6790

地球人生は本当にすばらしい

地球という惑星に生まれた星人、それが人間。

受精から考えて18年前

僕は、夜空に広がる宇宙も

この地球も

人間のことすらも知りはしなかった。

何一つ知りはしなかった。

それが、何かの間違いで僕は地球星人として生まれた。

人間には歴史があった。

人間には社会があった。

宇宙から見ると極めて

奇妙な建物を

人間自ら作り出してきた。

地球人生は

本当に素晴らしい。

しかし、その素晴らしさも

勉強することで初めて気付く。

勉強のない地球人生は

サルやイヌと同じだ。

人間の素晴らしさを分かるためには

勉強するしかない。

勉強すればするほど

課題が出てくる。

限りない世界だ。

地球人生の素晴らしさを感じるためには

それを好きになるしか

他はない。

それにしても

人間って面白い存在だと思う。

宇宙的に見ても

本当に面白いと思う。

生まれてきて

本当に良かった。

 

OKUI MIGAKUギャラリーコンサート100回記念コンサート

2003年、OKUI MIGAKUギャラリーが開館、フルーティストの阿部博光教育大教授との出会いがあり、阿部先生、スイスバーゼル音楽院教授のフェレェクス・レングス氏と阿部先生の教え子たちによる贅沢なオープニングコンサートがギャラリーコンサートの始まりでした。そして阿部先生ご夫妻をコーディネーターに未来の音楽家、若い音楽家を応援し、地域の文化に貢献するOKUI MIGAKUギャラリーコンサートとして100回を迎えることになりました。100回記念コンサートは音楽大学で学ぶ未来の音楽家と阿部先生ご夫妻の「春への憧れ」シリーズの連続コンサートとしてお贈りします。

第99回 輝け!未来の音楽家たち   グスティ カルテット+フルート

5月14日(土)14:30開場15:00 開演 

グスティ カルテット                                  ヴァイオリン・ヴィオラ: 小野坂 昂亮 北嶋 ゆり佳 阿部 幸奈 チェロ: 和田 達也       フルート:金子 愛英

Program                                       モーツァルト :ディヴェルティメント ヘ長調                       モーツァルト : フルート四重奏曲ニ長調                            J.S.バッハ : 管弦楽組曲よりポロネーズとバディネリ                     クライスラー :弦楽四重奏曲  

入場料 一般 2000円  学生1500円  中学生以下無料

s-100回記念 s-100回裏

                                            第100回 春への憧れ vol.11       『Thanks-Danke-ありがとう』 

5月15日(日)14:30開場15:00 開演 

フルート:阿部 博光  ピアノ:阿部 佳子 ヴァイオリン:阿部 幸奈 

pprogram                                                            メンデルスゾーン: 無言歌集より                                         グーセンス: 4つのスケッチ                                              ライネッケ: バラード                                                ヴィドール: 組曲 他 

第100回コンサート終了後ささやかなパーティーを行います。

入場料一般3500円  学生2500円 中学生以下無料 

       

 

 

4月のコンサート

札幌にも春が訪れました。今週はまだ寒い日が続いていますが、春の日差しがまぶしく、心も温かくなります。春にふさわしいさわやかなコンサートのお知らせです。

4月のギャラリーでのコンサートをお知らせします。

藻岩の杜コンサート Vol.2                                                                                                                             ピアノ三重奏で聴くチャイコフスキー

4月10日(日)午前の部11:00開場 11:30開演  (13:10 終演予定)  

                          午後の部15:00開場 15:30開演  (17:00終演予定)                                                       

Violin   三原豊彦            Violocello       荒木均        Piano     中村由莉子

Program                                                                                                                                                       「白鳥の湖」より”グランアダージョ”                                                                                                     「くるみ割り人形」より”花のワルツ”                                                                                                         ノクターン op19,No4                                                                                                                                    「感傷的なワルツ」 op.51-No.6                                                                                                                「懐かしい土地の思い出]op.42より”スケルツォ”, “メロディ”                                                                  ピアノ三重奏イ短調 op.50

チケット料金  2500円  予約申し込み5 32-8333(宮越屋珈琲パリアッチ)

s-荒木2016

DUORECITAL                                                                                                                                                           高瀬真由子×横路裕子

4月23日(土)開場13:30  開演14:00

ヴァイオリン 高瀬 真由子     ピアノ 横路 裕子

Program                                                                                                                                                       ベートーヴェン:  ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第1番ニ長調作品12-1                                     J.S.バッハ : 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティティータ第2番ニ短調BWV1004より                「ジャコンヌ」                                                                                                                                               ブラームス : 主題と返送二短調作品18b

チケット料金  一般 2000円      学生 1500円                                                                                                申し込み03-4477-5654(T&N企画)     info@tandn-plan.jp

s-横路2016s-横道裏

 

 

 

 

 

 

3月のコンサートのお知らせ

 

OKUI MIGAKU ギャラリーで開かれる春のコンサートをお知らせします。

Hokkaido Ensemble Factory Vol.1                           3月 22日(火) 18:30開場 19:00開演

ヴァイオリン 村上 祥子(リューベック音楽大学在学中)

       斉藤 祐太(桐朋学園大学院大学終了)

ヴィオラ   栗山 奈津(桐朋学園大学卒業)

チェロ    小野木 遼(東京芸術大学院修了、札響)

プログラム

ハイドン:ディベルティメント ヘ長調

J.S.バッハ:無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2番よりアダージョ、フーガ

ベートーヴェン:弦楽四重奏曲ヘ長調作品18-1  他

入場料 2000円 申し込み  hef.office@gmail.com(栗山)

s-IMG

ピアノ三重奏で聴くチャイコフスキー

4月10日(日)  午前の部 11:00開場11:30開演(13:10終演予定)

          午後の部 15:00開場15:30開演 (17:10終焉予定)

チャイコフスキー                                      「白鳥の湖」より”グランアダージョ”                          

「くるみ割り人形」より”花のワルツ”

「感傷的なワルツ」op・51-No.6      他

入場料 2500円 申し込み 011-532-8333(パリアッチ)

s-荒木2016