カテゴリー別アーカイブ: OKUI MIGAKUギャラリーコンサート

第109回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート ピエロ!~ヴァイオリン・クラリネット・ピアノで奏でる物語~

第109回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート
       ピエロ!
~ ヴァイオリン・クラリネット・ピアノで奏でる物語~
2017年9月16日(土)15時開演

岩渕 晴子 ヴァイオリン 河野 泰幸 クラリネット 新堀 聡子 ピアノ

現在札幌で演奏、指導者として活動中の、京都出身で、イギリスで研鑽を積んだ岩渕晴子さんと同じく京都出身で、東京芸大卒業後ドイツで研鑽を積んだ河野泰幸さんご夫婦と北海道出身でドイツ、ヴュルツブルグ大学で学び、講師を経て札幌で活躍中の新堀聡子さんのコンサートです。ピエロ! どんな物語が語られるのか楽しみです。
プログラム
ミヨー: ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのための組曲 Op.157b

クララ・シューマン: ヴァイオリンとピアノのための3つのロマンス Op.22

ブラームス: クラリネットソナタ 第1番 へ短調 Op.120-1

ブラームス: 間奏曲 イ長調 Op.118-2

イザイ: 悲劇的な詩 Op.12

マスグレイブ: ヴァイオリン、クラリネット、ピアノのためのピエロ

入場料 一般2500円 学生1500円 中学生以下無料

スイスの香り高い素敵なコンサートでした。第107回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート

第107回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート
スイスより音楽の贈り物Vol.Ⅰ
7月30日(日)OKUI MIGAKUギャラリーにスイスのさわやかな風が流れました。スイスで研鑽を積み、スイスをはじめヨーロッパで活躍している6人の演奏は私たちをスイスにいざなってくれました。
 
 阿部礼奈:フルート
 小松綾 :フルート リコーダー
 霧生貴之 :トランペット、コルノ・ダ・カッチャ
 坪井悠佳 :ヴァイオリン
 エカチャイ・マスクラート :チェロ
 栗田麻子:ピアノ
プログラム 
♪ J.S.バッハ:ブランデンブルグ協奏曲2番(霧生貴之編曲)     阿部礼奈 小松綾 霧生貴之  坪井悠佳 エカチャイ・マスクラート 栗田麻子
♪ J.ハイドン:ピアノトリオ第39番ト長調 ”ジプシー風”      坪井悠佳 エカチャイ・マスクラート 栗田麻子
♪ G.フィンガー:フルート、ヴァイオリン、トランペットと通奏低温の為のソナタ ハ長調     小松綾 霧生貴之  坪井悠佳 エカチャイ・マスクラート 栗田麻子
♪ G.F.ヘンデル:ヴァイオリンとチェロの為のパッサカリア     坪井悠佳 エカチャイ・マスクラート
♪ N.カープスチン:フルート、チェロとピアノの為のトリオ     阿部礼奈 エカチャイ・マスクラート 栗田麻子
♪ Arko編曲:SAKURA×SAKURA                   阿部礼奈 小松綾 栗田麻子
♪ 霧生貴之編曲:ヴェニスの謝肉祭                阿部礼奈 小松綾 霧生貴之  坪井悠佳 エカチャイ・マスクラート 栗田麻子 

バッハのなじみのあるブランデンブルグ協奏曲のオーケストラを聞いているような勇壮な演奏から始まったコンサートは初めて聞くような曲、現代音楽も楽しく聞ける曲で、
飽きさせることのないプログラムでした。
高校生の時に初めてギャラリーで演奏してくれた礼奈さんの大きな成長ぶりに感動。
こんな小さなギャラリーでこんな素晴らしい演奏を聴ける幸せをかみしめたコンサートでした。      

第108回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート  「室内楽の歓び」    ~ハンブルクでの思い出と共に~

第108回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート
 「室内楽の歓び」
   ~ハンブルクでの思い出と共に~

2017年 8月27日(日)開演16:00(開場15:30)
ドイツ、ハンブルグ国立音楽演劇大学に学び、研鑽を積み、ドイツで活躍中のフルーティスト三浦茜さん、同じくハンブルグで研鑽を積んだヴァイオリニスト木村友紀さん、ヴィオラの猿渡美穂子さんとが札響首席チェロ奏者猿渡輔さんをゲストに迎え、室内楽の楽しさ、喜びを披露してくれます。
三浦さんは札幌出身で旭丘高校、東京音大を卒業後、ハンブルグ音楽演劇大学で学び、研鑽を積んで、ドイツで活躍中です。久しぶりに帰国し、札幌で演奏してくれます。ギャラリーの開館記念コンサートで演奏し、今まで何回かギャラリーコンサートの出演してくれ、その成長ぶりを披露してくれています。今回は仲間の演奏家との室内楽、大変楽しみなコンサートです。
出演者
三浦 茜   フルート
木村 友紀  ヴァイオリン
猿渡 美穂子 ヴィオラ
猿渡 輔 チェロ(ゲスト)
プログラム
ハイドン :フルート四重奏曲 ニ長調 Op.5 No.5
シューベルト :弦楽三重奏曲第1番 変ロ長調 D471
ヴィラ=ロボス :ジェットホイッスル 
テレマン :ソナタ ニ長調 TWV 40:103
レーガー :セレナーデ ト長調 op. 141a
モーツァルト :フルート四重奏曲 イ長調 KV298
入場料 一般2000円 学生1500円 中学生以下無料

第107回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート スイスより音楽の贈り物

スイスで活躍する阿部礼奈さんが今年は6人のスイスで研鑽を積んだ仲間たちと演奏を披露してくれます。
フルートの小松さん派2014年第87回で、チェロのエかチャイ・マスクラートさんは2013年第76回で美しい調べを聴かせてくれました。
2017年7月30日(日)15時開演
出演
阿部礼奈 フルート  小松綾 フルート 霧生貴之 トランペット、コルノ・ダ・カッチャ
坪井悠佳 ヴァイオリン エカチャイ・マスクラード チェロ
栗田麻子 ピアノ

プログラム
G.フィンガー:ソナタハ長調 
J.ハイドン:ピアノトリオ ト長調”ジプシートリオ”Hob.VX-25
JS.バッハ:ブランデンブルグ協奏曲第2番(コルノ・ダ・オアッチャ・バージョン)
ヴェニスの謝肉祭(霧生貴之編曲)   他

入場料一般3000円 学生2000円中学生以下無料 申し込み OKUI MIGAKUギャラリー 011-521-3540  toyookui@jcom.home.ne.jp


第106回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート

今年も春がやってきました。
OKUI MIGAKU ギャラリーコンサートが始まります。
今年から桐朋学園大3年になった阿部幸奈さんがギャラリー本格的にデビューです。
先日は北海道出身の音楽を学ぶ学生たちのコンサートで活躍!素敵な響きを聴かせてくれました。阿部一家3人の演奏が楽しみです。

第106回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート
『春への憧れ Vol.12』
2017年5月7日(日)16:00 開場 16:30 開演
若い演奏家たちを応援するチャリティーコンサート
阿部 博光 フルート 
阿部 幸奈 ヴァイオリン
阿部 佳子 ピアノ
プログラム
E.グリーグ:抒情小曲集より「過ぎにし春」op.33-2 
F.ドップラー:ヴァラキア地方の歌
J.F.バーネット:グランド・ソナタ ト短調 op.41
イザイ:無伴奏ヴァイオリンソナタ第3番二短調「バラード」
ヴィオッティ:フルートとヴァイオリンのための協奏曲イ長調

入場料一般3000円 学生1500円 中学生以下無料
申し込みは521-3540 またはtoyookui@jcom.home.ne.jpまで

OKUI MIGAKU ギャラリーに広げられた素晴らしい大平ワールド

第105回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサートが12月17日(土)開かれました。
クリスマスコンサート ~札幌交響楽団コンサートミストレス大平まゆみさんを迎えて~が12月17日(土)開かれました。
 s-DSC_8067プログラム
バーネット:グランドソナタ 作品41 より 第2楽章
フルート 阿部博光  ピアノ 阿部佳子
クライスラー:3つの古いウィーンの舞曲
・愛の喜び ・愛の悲しみ ・美しきロスマリン 
ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
クライスラー:中国の太鼓 作品2
ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
イベール:2つの間奏曲
フルート 阿部博光  ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
バッハ:無伴奏パルティータ第3番よりガヴォット」
 ヴァイオリン 大平まゆみ
マスネ :タイスの瞑想曲
ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
モンティ:チャルダッシュ
ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
ドップラー:アメリカ小二重奏曲
フルート 阿部博光  ヴァイオリン 大平まゆみ  ピアノ 阿部佳子
第105回阿部阿部ご夫妻の息の合った美しいフルートソナタから始まったコンサート。
なんと阿部博光さんと大平さんは東京芸大の同級生!しかも阿部さんが札幌に来られるとき、送別会で阿部さんを送った大平さんはその3年後札幌交響楽団に入団されたそうです。
大平さんの気さくで楽しいトークと音楽の解説に時には会場は笑いに包まれました。
s-DSC_8064
プログラムは親しみのある曲ばかりでしたが、それらの曲が大平さんの手にかかると正に大平ワールド!会場はその世界に引き込まれました。
s-DSC_8097 s-DSC_8072 s-DSC_8092 s-DSC_8070
3人のトリオ、美しく優しいフルートの音と心に響くヴァイオリンの調べ、そして巧みなピアノの伴奏・・・感動的でした。
s-DSC_8086 s-DSC_8107
このような演奏者と聴衆が一体となれるコンサートができるのは阿部ご夫妻、ギャラリーコンサートを支えて下さる皆様方そして演奏者の方のおかげであり、深く感謝です。
理も空の向こうから親孝行ができたと喜んでいるように思えます。

参加者の方から「第105回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート特集 生の音の響きを満喫クリスマスコンサート&素晴らしい奥井理ギャラリーとの出会い」と題した通信が送られてきました。
s-IMG

第105回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート クリスマスコンサートのお知らせ

今年は早い冬の訪れです。11月6日の朝のギャラリーの庭です。雪の重みで桜の枝も折れました。
 s-IMG_3848
今年も素敵なコンサートが企画されています。阿部先生ご夫妻とゲストには札響の大平まゆみさんを招きいてのコンサートです。

第105回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート
クリスマスコンサート
~札幌交響楽団 コンサートミストレス 大平まゆみさんを迎えて~
12月17日(土) 15時開演 
出演
ヴァイオリン:大平まゆみ
フルート:阿部博光
ピアノ:阿部佳子

曲目
イベール:2つの間奏曲
ドップラー:アメリカ小二重奏曲。
バッハ:無伴奏パルティータ第3番よりガヴォット」
マスネ :タイスの瞑想曲
クライスラー:愛の喜び 愛の悲しみ 美しきロスマリン 中国の太鼓
モンティ:チャルダッシュ 他

コンサート終了後アフターパーティーがあります。
入場料 一般3500円 学生2500円 中学生以下500円

s-105回ちらし1 s-第105回ちらし2
パーティーの都合上予約をお願いします。
521-3540、あるいはtoyookui@jcom.home.ne.jpまでお知らせください。

第104回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート~神吉ひかるピアノコンサート~

第104回ギャラリーコンサート~神吉ひかるピアノコンサート~が9月25日開かれました。今年ハノーファー音楽大学を首席で卒業し、大学院に進む神吉ひかるさんがドイツで研鑽を積んだ成果を披露してくれました。

s-DSC_7995

 J.S.バッハ : イギリス組曲第1番 イ長調 BWV 806
プレリュード (Prélude)
アルマンド (Allemande)
クーラントI (Courante I)
クーラントIIと2つのドゥーブル (変奏) (Courante II avec deux Doubles)
サラバンド (Sarabande)
ブレーI (Bourrée I) ― ブレーII (Bourrée II)
ジーグ (Gigue)
 フランツ・シューベルト: ピアノソナタ ヘ短調 D 625  
第1楽章 アレグロ (Allegro)
第2楽章 スケルツォ、アレグレット – トリオ (Scherzo, Allegretto – Trio)
第3楽章 アダージョ (Adagio)
第4楽章 アレグロ (Allegro)
 ロベルト・シューマン 子どもの情景 作品15
.見知らぬ国と人々について(Von fremden Ländern und Menschen2.不思議なお話し(Curiose Geschichte)
3.鬼ごっこ (Hasche-Mann)
4.おねだり (Bittendes Kind)
5.十分に幸せ (Glückes genug)
6.重大な出来事 (Wichtige Begebenheit)
7. トロイメライ (Träumerei)
8. 暖炉のそばで (Am Camin)
9. 木馬の騎士 (Ritter vom Steckenpferd)
10.むきになって (Fast zu ernst)
11.怖がらせ (Fürchtenmachen)
12.眠りに入る子ども(Kind im Einschlummern)
13.詩人は語る (Der Dichter spricht)
 アレクサンドル・スクリャービン:ピアノソナタ第5番 作品53


    s-DSC_7980 s-DSC_7970
表情豊かで、美しい音質に心地よい思いがしました。  s-DSC_7990 s-DSC_8011 曲の紹介もわかりやすく話してくれました。コーディネーターの阿部佳子さんのインタビューがあり、大学院に進みコンクールにも挑戦したいと抱負をh語ってくれました。  s-DSC_8025 恩師の宮澤先功行生や宮澤むじか先生からとっても吸収が早く、質問も多く、自分の主張を持っていたことなどが紹介されました。これからが楽しみなひかるさんです。また一段と成長した姿をここで披露してくれると嬉しいですね。

第104回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート ~神吉光ピアノコンサート~

夏は外国で学ぶ学生さんが札幌に里帰り、学んだ成果を皆さんに聞いてもらう季節です。
前回もドイツハンブルグで学ぶ有田さんと一足先に帰国した宮本さんのコンサートでした。
札幌は音楽家を目指し、外国で研鑽を積む若者の多い町です。OKUI MIGAKUギャラリーはそんな若い音楽家が気軽に皆さんに学んだ成果を披露できる場として」応援していきたいと思います。
第104回は藤女子高校を卒業後、かのーファー音楽大学に入学し、現在博士課程で研鑽を積む神吉(かんき)ひかるさんのコンサートです。ハノーファー音楽大学は以前に何回かOKUI MIGAKU ギャラリーコンサートに何回か出演してくださっているヴァイオリニスト永井公美子さんの出身校でもあります。
第104回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート
~神吉光ピアノコンサート~
9月25日(日)14:00開場15:00開演
プログラム
J.S.バッハ:ギリス組曲 題1番イ長調BWV806
シューベルト:ピアノソナタ へ短調D 625
シューマン:子供の情景 作品15
スクリャーピン:ピアノソナタ第5番 作品53

神吉ひかる プロフィール
1993年生まれ。2012年札幌藤女子高等学校卒業の後、同年10月よりドイツハノーファー音楽大学に留学。国内の他、ベルリン、ハノーファー、ウィーン、サンクトペテルブルク、パリ(コルトーホール)にて演奏会に出演。十一歳でオーケストラとの共演を果たし、これまでに岡山フィルハーモニック管弦楽団、オーケストラHARUKAと共演。2011年には有志で福島大震災のためのチャリティーコンサートを企画。
スタインウェイ国際ピアノコンクール、PTNAピアノコンクール本選、全国大会、全日本学生音楽コンクール北海道大会にて多数受賞。2014年ライプツィヒにて開催されたバッハ国際コンクールにてセミファイナル出場、同年イタリアLia Tortora国際コンクール第一位。
ワルター・ブランケンハイム、ジャン・ファシナ、干野宜大、セバスチャン・クナウアー、ウラディミル・オフチニコフ、コンサタンティン・シチェルバコフ、マッティ・ラエカリオ、アンジェイ・ヤシンスキ各氏を含む、数多くの国内外のマスタークラスに参加。
これまでに豊田元子、樋口紀美子、芦田田鶴子、宮澤功行、宮澤むじかの各氏に師事し、現在ローランド・クリューガーに師事。

入場料 一般2000円 学生1500円 中学生以下無料
s-第104回 s-第104回裏

ドイツで研鑽を積んだ2人のピアニストの若々しいピアノコンサートだった第103回

第103回OKUI MIGAKUギャラリーコンサートは札幌北高出身の有田麻祐子さんと南高出身の宮本明音香音さん、ともに愛知芸術大学で学び、ハンブルグ音楽演劇大学で研鑽を積んだ二人のソロと連弾のピアノコンサートでした。
 プログラム
ドビュッシー 小組曲   (連弾)
ショパン 即興曲第3番op.51 (宮本)
プロコィエフ サルカズム op.17 (有田)
シューベルト ピアノソナタ第13番op.120イ長調(有田)
ブラームス 4つの小品 op.119(宮本)
ラヴェル ラ・ヴァルス(連弾)  

s-DSC_7677 s-DSC_7736 
共に同じ道を歩んできた二人の意気はぴったりです。

  s-DSC_7727 s-DSC_7695 宮本明香音さん

 s-DSC_7713 s-DSC_7714 有田麻祐子さん

s-DSC_7729 阿部先生の楽しいインタビューに緊張もほぐれて。
二人の個性も見られて演奏、曲の解説も交えて楽しい演奏会でした。二人も楽しく演奏できたということ、それが一番うれしいですね。
(写真はクリックすると大きくなります。)