第110回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート フランスの優しい風がギャラリーに

第110回OKUI MIGAKUギャラリーコンサートが紅葉の進む林をバックに開かれました。
    
     ピアノで描く、優しいひととき
     藤本 志帆 ピアノソロコンサート
  プログラム
モーツァルト ピアノソナタ 第13番 変ロ長調 K.333
第1楽章 Allegro
第2楽章 Andante cantabile
第3楽章 Allegretto grazioso

ショパン 3つのマズルカ 第30~32番 Op.50-1,2,3
第30番 ト長調
第31番 変イ長調
第32番 嬰ハ短調

ショパン ノクターン 第17番 ロ長調 Op62-1

フォーレ 3つのノクターン Op.33-1,2,3
 第1番 変ホ短調 Lento
 第2番 ロ長調 Andantino espressivo
 第3番 変イ長調 Andante con moto

ブラームス 4つの小品 Op.119より
1.間奏曲 ロ短調
4.狂詩曲 変ホ長調

京都芸大を首席で卒業し、新進演奏家プロジェクトオーケストラシリーズでは札響と競演、パリ音楽院で2年間研鑽を積んだ藤本志帆さんの演奏はタイトルの通り優しいひとときを私たちに提供してくれました。
それぞれの曲への想いを語りながらの演奏は私たちに曲への理解を深めてくれました。音楽をこんなに身近に感じることができるのはギャラリーコンサートならのことです。

藤本志帆さんのこれからの活躍に期待したいと思います。