第114回OKUI MIGAKUギャラリーコンサート ドイツからの便り

第114回OKUI MIGAKU ギャラリーコンサート
『ドイツからのたより』
~奥芝 翔子・フランク(奥芝)響子 
バイエルン州立コーブルク歌劇場フィルハーモニック管弦楽団
クラリネット奏者 フリップグロンツィールを迎えて~
8月26日(日) 15時開演 14時30分開場

ヴァイオリン:奥芝翔子 
ピアノ:フランク(奥芝)響子
クラリネット:フリップグロンツィール

プログラム
モーツァルト : ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第25番ト長調
              K.301
カール・マリア・フォン・ウェーバー : 協奏的大二重奏曲変ホ長調 作品48
シューマン  : ピアノとヴァイオリンのためのソナタ第1番イ短調 作品105   他

2009年にウイーン国立音楽大学を優秀な成績で卒業後お二人はOKUI MIGAKUギャラリーコンサートで演奏してくれました。
現在はドイツで活躍されているお二人がドイツで活躍するクラリネット奏者のグロンツィールさんを伴って再びOKUI MIGAKUギャラリーコンサートに出演してくれます。
ドイツの風がギャラリーにさわやかに吹きわたることと思います。日本で演奏を聴く少ない機会です。ぜひお楽しみください。
参加費一般2500円 学生1000円